Yosuke Inoue

CSO

企業とユーザーの新たな関係性の構築が見直されているなかで、広告の果たす役割がここ数年で大きく変わろうとしています。 これまでの経歴で培ってきたノウハウに加えて、会社経営・事業目線でより効果的且つ、 新しいソリューションの提供を通じて、メディア企業と広告主企業がともに成長していけるパートナーにエンハンスを選んでいただけるよう、事業を推進してまいります。

1998年にインターネットサービスの法人営業、Webプロデュース、ポータルサイトの構築・運営業務やCS業務を経験後、大手メーカーのBtoBマーケティング・PDCAの事業推進を経験。 2007年、デジタルマーケティング支援企業にて、成果貢献型ソリューションのプロジェクトを多数経験。なかでもD2C企業のマーケティング支援においてはメディアプラン、広告効果分析、年間300回を超えるABテスト、CRM施策など多数のプロジェクトに従事。データの活用支援を中心としたコンサルティング事業では、APAC No.1のライセンス導入実績などを通じて事業責任者として事業の拡大と成長に貢献。